コツ・ブログ

大学で学んだことやふと気づいた事をのんびり更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

試験終了~

昨日やっと前期試験が全て終了しましたヽ(^o^)丿

今年は学校と仕事以外にも色々とバタバタ忙しかったりして
なかなか勉強にちゃんと集中することができませんでしたが、
それでも3年目なのでなんとか乗り切ったって感じです(汗)
経験の力って、やっぱりすごい・・・

ところで、このところニコニコ動画にハマっています(笑)
セールスCDの新譜で気に入る音楽が見つからなかったので、
PC作業中に流すBGMを探していたんですが、ホントにすごい
クオリティの作品を投稿している人が多くてビックリしました。

ちなみに特に好きなのはヒャダインさんという方といさじさんという
方の作品です。(↑お名前をクリックするとリンクで移動できます)
PC作業用のBGMのはずが、おもわず聞き入ってしまって
逆に作業に集中できなくなって困ってます(T_T)

普通に買ったCDは何度か聴くと飽きてしまうのに、このお二方の
作品は何度聴いてもまったく飽きないところがスバラシイ(笑)
きっと、本当に心から楽しんで作品作りをしているのが伝わってくる
のが良いんでしょうね。

というわけで、今日から夏休み~♪
とは言っても、夏休みの課題レポート6本と卒業研究の準備があるので、
まだまだ気を抜かずに頑張らなくっちゃ!


スポンサーサイト

PageTop

言葉とコミュニケーション

人と人とのコミュニケーションにとって無くてはならないのが「言葉」ですよね。

心理の教科書によると、人のコミュニケーションの方法には

言葉によるコミュニケーション バーバル(言語的)コミュニケーション
言葉以外の、表情や身体の動き、声の調子などによるコミュニケーション ノンバーバル(非言語的)コミュニケーション

と言う、2種類の方法があるとされています。

このうち、バーバルコミュニケーションのウエイトは、たった5~15%であるとされていて、
発する言葉自体よりも、言葉以外で交わしているコミュニケーションの方が圧倒的である
と言われています。

確かに、言っている内容と態度が違うと感じたとき、私たちは態度の方を受け取ることが
多いように思います。たとえば、「ごめんなさい」をふて腐れた態度で言われたとしたら、
「あぁ、この人は自分が悪いとは思っていないんだな。」と感じるものですよね。

日本は特に、「察する文化」です。言わなくてもわかって欲しい、察して欲しい・・・
決定的な「言葉」ではなく、雰囲気を察することで、周囲の人間と調和を図ろうとする、
ある意味大人な、平和的な国民性だと思います。
少し前に流行っていた「KY(空気読めない)」という言葉も、
そんな国民性を象徴しているようだと思いました。

けれど、言葉について、皆さんはこんな経験をしたことってありませんか?

「あの一言で、なんだか救われたような気がした。」
「たった一言の励ましで、とても元気になれた。」
「あの言葉が胸にグサッと突き刺さって、忘れられない。」
「あの一言で、何もかも嫌になった・・・。」

人と人とのコミュニケーション方法は大変複雑で、お互いの立場や関係性、性別、地域性や
文化などによっても、ずいぶんと違うものになってしまうのではないかと思います。

1つの同じ仕草が好意的な意味だったり、敵対的な意味だったり・・・、そういう風に、表情、
仕草、態度、声の調子などのノンバーバルなメッセージだけでは、相手によっては全く違う意味
に捉えられてしまうことも結構あるのではないかと思います。

ですから、私はやはり、「言葉」はとても重要なコミュニケーションツールだと感じています。

特に、インターネットなどによって、世界中の人たちと直接、いつでもコミュニケーション
できるようになった現代社会では、つまらない誤解で傷つけ合わないようにするためにも、
私たちは「言葉」の持つ力を、もっと真剣に考えなければならないのではないでしょうか。

誰かに何かを伝えようとして言葉を発する時・・・、

その言葉が本当に自分の伝えたいことを表している言葉なのか?
その言葉について、自分と相手の感受性は一致しているのか?
その言葉の持つ力が、お互いの関係性にどう影響を及ぼすのか?

そういったことを、きちんと意識しながら言葉を大切に選ぶと言うことが、
相手との関係を良好に保つために、とても重要なことだと思います。

自分の何気ない一言が、知らないところで誰かを深く傷つけているかもしれないし
また逆に、誰かを勇気付け、励まし、助けていることもあるかもしれません。

「言葉には、そういう大きな力があるのだ」ということを、なるべく意識して
いつでも、誰に対しても、自分の発する「言葉」にキチンと責任を持って、
「言葉」を大切に使っていきたいものです。

私のメインブログ 『Auto-Groove』 にも新記事をUPしています。ヨロシク♪

PageTop

2年生終了

ブログを1年以上,すっかり放置してしまいましたが・・・・

先週末,後期試験が終わって,ようやく無事に大学2年終了しました.
この1年は,1年生の時とは比べ物にならないほど忙しい毎日でした.
でも,おかげで勉強の長いブランクを埋めることができて,
さらに色々と収穫もあった,とても充実した1年になりました.

1番の収穫は「勉強のコツ」に気づく事ができたということです.
今まで,コツっていうと,どちらかというとHow to(どうやってやるか?)
というニュアンスで考えてしまっていました.

これは,何をやる場合でもそうなんですが,さまざまな情報が氾濫し,
本やネットを通じて簡単に手に入れられる現代社会では,
何かのものごとを始める時,やろうとする時に,
まず最初にHow toから入ろうとすることが多くなっているように感じます.

たとえば,受験勉強なんかはその最たるものなんじゃないでしょうか.
入試を考えると,どうしても,「どうやって志望校に合格できる点数を稼ぐか?」
という勉強の仕方になってしまうのは仕方の無いことなのかもしれませんが・・・.

私もつい最近まではずっと,ものごとをそういう風に考えていたように思います.
巷に溢れる「簡単に~できる方法」のような本の類はすべて,
この,「どうやって?」について書かれている本ですよね.
それを読めばどんな事でも簡単に出来てしまうように錯覚してしまいがちです.
確かに,「方法」さえ知れば出来ることもあるとは思いますが,
実際には方法の知識だけでは応用が利かず,すぐに行き詰ってしまいます.

それじゃあ,いったい何が1番大切だと気づいたのかといえば,What・・・,
つまり「それは何なのか?」ということです.

この,「それは何なのか?」を自分なりに追求し,知ろうとすること,
そのものごとの本質を見極めようとすること,
それが「コツをつかむ」ということなのだと思います.

「コツ」という言葉は,もともとは「骨」のことを指しています.
つまり本質であり,土台であり,核の部分です.
家を建てる場合でも,基礎工事がしっかりできていなければ
欠陥住宅になってしまいます.私たちの知識も同じことです.

勉強もそうですが,対人関係であっても,健康や美容であっても
その本質を知ることが最も重要なことだと思います.

How toとは違い,本質を見極めるのはひじょうに難しいことです.
本当にコツを掴めているのか,まだまだ浅い理解なんじゃないかと,
常に試行錯誤や日々の地道な努力を繰り返していかなければなりません.
けれど,そういう風にものごとをとことん見つめていくと,
ある瞬間,閃きのようにストンと自分の中に落ちてくるものがあるんです.

これから少しずつ,私の中に落ちてきた閃きを,このブログに
自分の足跡として書き残していきたいと思います.

PageTop

秋のブログ短歌 三首

まつむしの音にしなぐさみただひとり夜すがらゆかし君を想わん

なかたゆて秋風かなしなく鳥のなさけだつやふなごり残して

すずろごと心に浮かび消え去るは秋の夜長に君思うゆえ

69e097110.jpg

PageTop

Song of wind

Song of wind

I wish I were wind
stroking your cheek gently.

If I were wind,

Sometimes
I would push your back quietly
to support you.

Sometimes
I would whisper at your ear tenderly
to delight you.

If I were wind,
I would come close to you in a second
whenever you need.

But if I were wind,
I should pass you in a mere instant
and would not be fastened near you.

Even so, I wish I live in your memory
as gentle puff of wind.


風の歌

わたしは貴方の頬を優しく撫でる
風になりたい

もし私が風ならば

ときどき
貴方をサポートするために
背中を静かに押すでしょう

ときどき
貴方を喜ばせるために
耳元で優しく囁くでしょう

もし、わたしが風ならば
貴方が必要とするときはいつでも
すぐに貴方のもとに来るでしょう

けれどもし、わたしが風ならば
わたしは貴方のもとを一瞬で過ぎ去り
傍にいることはできないでしょう

たとえそうだったとしても
わたしは穏やかな風の一陣として
貴方の記憶の中で生きてみたい・・・


0571.jpg

PageTop

リニューアルします

な~んと、ブログを5ヶ月も放置してしまいました。(汗)
時間が無かったわけではなく、余裕が無かったんですね。

慣れない勉強、新しい環境、新しい人間関係などなど・・・。
けれど、大学生活も早や半年を過ぎ、ようやく落ち着いてきました。
というわけで、心機一転、タイトルも変えて一から出直します
・・・っていうか出戻りですね。(笑)

今までの記事もサッパリと削除して・・・とも思ったのですが
せっかくいただいたコメントまで消えてしまうのが申し訳なくて
「過去記事」というカテゴリーを作ってまとめてみました。

カテゴリーも大幅に変更しましたが、内容的には今までと
あまり変わらないかも・・・。
あ、学校ネタなんかは増えると思いますけどね。(笑)

毎日更新は難しいと思いますが、のんびりゆっくりやっていきます。
どうぞよろしくお願いします。

PageTop

復活します~♪

すっごくご無沙汰してしまいました~(´;ω;`)
5月の連休後半にムチ打ちの後遺症の症状が出てしまって
寝たきりだったため、その後の生活にしわ寄せが・・・(´Д⊂グスン
ここに来てようやく一段落してきた感じです。
皆さんのブログにお邪魔しても読むのが精一杯で
コメントする時間もなくスミマセンでした。

つづきを表示

PageTop

またまた拾ってきてしまいました!100の質問♪

あと2日学校に行けば、待望のGWです!
このところずっとバタバタ過ごしてしまっていたので
少し自分を取り戻すために、自分を見つめなおす作業(おおげさ)を
してみました。(笑)もちろんネット上からの拾い物ですが、
けっこう大変だったです~。もし良かったらぜひお試しくださいね!
特に『uroroさん』(名指しです!笑)バトン好きな貴方にはぜひチャレンジして欲しいです~♪


つづきを表示

PageTop

いっぱいいっぱいです~!(´Д⊂グスン

記事更新&コメントのレスが遅れていてすみません!

つづきを表示

PageTop

ネットでひろったアレコレやってみました♪(* ̄ー ̄)v

わたしはいつも、RSSリーダーというブラウザを使って
常連の皆さんのブログの更新記事を読み込んだり、
気になっているキーワードの記事を自動的にストック
したりしています。(かなりマニアック!?)

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。